So-net無料ブログ作成
検索選択

自殺予告をした君へ

君は今どうしているだろうか。
何を考えているのだろうか。

どうか、死なないで。


「命を粗末にしないで欲しい」 と言ったコメンテーターがいたね。
メッセージの相手を間違えてるよね。
それを言われなきゃいけないのは君じゃない。
君を死へ追い込もうとしている、周りのやつらだ。

大切な命、分かりきってるよね。
それでも君は死を選ぶしかないところ、死へ逃げ込むしかないような切羽詰ったところにいるんだものね。

 

どうしてもその学校へ行かなければだめなの ?
君を守ってくれない学校なんか行かなくていいんだよ ! ! !
「行くか」「死ぬか」しか選べないの ?
「休む」や「転校する」という選択肢をおうちの人に選ばせてはもらえないのかな。

助けてと言ったのに助けてくれない。
こんな酷い世の中でごめんね。
ごめんね。ごめん。

でも、もしかしたら君の投げたこの一石で、
なにかが変わっていくかもしれないよ。
まだこの世も捨てたものじゃないかもしれない。
君を守ってくれる、力になってくれる人が現れるかもしれない !

この文が君の目に触れることは恐らくないだろうね。
でも伝えずにいられない。
今この国のたくさんの人たちが君を心配している。
そのパワー(思い)が君を押しとどめてくれるといいと思う。

 

教育者たちへ ! ! !

豊島区だなんだとか言ってんじゃないよっ。
どこだっていいんだよ。
全国の、「この子」を守ってよ ! 守ってやってよ ! !

教師もサラリーマンだぁ !?
違うね、教師は『聖職』なんだよ、聖職ってなにかわかるか !?
わからないやつはやめちまえ ! ! !

子供(人間) が好きだから先生になったんじゃないんかい !?
違うんだったらやめちまえ ! ! !

自分の担任の子ぐらい、身体を張って守れ ! !
それが『先生』だろうが ! ! ! だから先生なんだろうが ! ! !


nice!(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。